頭が疲れる人必見!耳栓して寝ると睡眠の質が向上がハンパない体験談

以前にも、睡眠の質を向上させるためにアイマスクを使用したほうが良いという記事を書きましたが、耳栓も同時に使うと効果がハンパないです。

最初は、ヘアバンドアイマスクだけで、十分熟睡出来ている思っていましたが、妻が耳栓ををするとよく寝れるといっていたので私も試してみることにしました。

しかし、耳前をすると就寝中の非常事態(地震、火事、泥棒の侵入)への対応が出来ないかもしれないという不安がありますよね。

その対策として、妻は、なんと片耳だけ耳栓をして寝ています。

え、片耳だけじゃ意味ないんじゃないの?と思ったかもしれませんが、これがなんと、十分耳栓の効果があって熟睡出来るというのです。

半信半疑で私も試してみることにしました。

片耳 耳栓睡眠法で使用した耳栓

普通の100均で購入したシリコン製の耳栓です。

とりあえず、試しにやってみるだけだったので、特にこだわりもなく家にあったものを使用しました。

最初は、耳栓が耳からつまみ出せるように持ち手 部分があるので、頭を横に向けたとき邪魔になるかとも思いましたが、材質がシリコン製なので特に違和感はありませんでした。

片耳だけ耳栓をした時の感想

耳栓をして、実際に寝てみるまでは、耳栓の耳への圧迫感が、気になって寝付きにくいかもと思っていましたが全くその心配はありませんでした。

片側だけ耳栓をすると、当たり前ですが耳栓をしている耳は、音がある程度遮断された感じになり、静かです。

しかし、耳栓をしていない側の耳は普通に音が入ってくるので、正直こんなので、耳栓の効果があるのかな?と効果はあまり期待していませんでした。

片耳だけ耳栓で寝た感想

実際に片耳だけ耳栓して寝た結果ですが、すごく熟睡できた感じがあります。

その日は、金曜日の夜で次の日は休みだったのですが、いつもなら7時ごろには自然に目が冷めます。

そして、休みなのでもう少し寝たいと思い、いつも二度寝して実際には、起きるのは8時になってしまいます。

しかし、今日は、9時まで目が覚めず目が覚めたときはスッキリ起き上がることが出来ました。

起きたときの感じも、熟睡できた感じがしました。

この感覚が、耳栓に効果とは明確に立証することは、もちろん出来ませんが、今までとは違うスッキリした目覚めだったことは確かです。

片耳だけ耳栓でこれほど効果を実感出来るなら両耳で耳栓すれば、もっと睡眠の質が向上するのかと思います。
やはり、翌日仕事のときは、目覚ましが聞こえず寝坊してしまうのが怖いですね。

この経験をもとに、目覚ましや、緊急事態の時だけ、目が覚める様にできる工夫を考えていこうと想いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。