本を読む時間がない人必見!効率的に本の知識を得る方法

本を読む必要性は感じていても、なかなか本を読む時間が持てないと思っていませんか?

仕事で疲れて帰ってきて家族と食事をして風呂に入り、妻ともコミュニケーションを取ったとしたら読書をする時間やモチベーションは、無くなってしまいますよね。

私も恥ずかしながら、本を買っては見たものの最初の十数ページを読んで途中辞めになっている本がたくさんあります。

これから消費税増税も予定されていて、会社の給料も増える見込みがなかったり、複雑化する社会に対応していくためには、先人の知恵である本を読むということは、とても重要ですよね。

しかし、そんな本を読みたいと思いながら、なかなか本が読む習慣が出来ない人でも無理なく効率的に本の知識が得られる方法があるんです。

知っていても、実際に使用している人は少なかったりするのでこの機会に是非利用してみてくださいね。

本の知識を効率良く得るためのオススメのサービス

そのための方法とは、オーディオブックです。

「なーんだオーディオブックか〜」と思った方もおられると思いますが、数年前より格段に使い勝手の良い、聞きやすいサービスになっています。

割高なのでは?と感じている方もいると思いますが、上手く活用すればコストパフォーマンスはとても良いと思います。

オーディオブックを知らない人のために少し説明すると、オーディオブックとは、市販の本を本をよむ専門のナレーターさんが聞きやすく心地よい音声で朗読してくれるサービスです。

パソコンやスマートホンで簡単に聴くことが出来ます。

家事をしながらとか、通勤のときに聞きながら、とにかく何かをしながら、本を聴くことが出来るので時間を効率的に使うことが出来ます。

本は読むものと思っている人が多いと思いますが、これからは、どんどんオーディオブックで聞ける本がどんどん増えていくと思います。

特に時間のないサラリーマンや主婦の方にオススメです。

オーティオブックを提供している会社は意外とたくさんあるのですが、ここに上げる2社のサービスが作品の数も多く、便利で使いやすいのでオススメです。

オーディブル(Audible)

オーディブル(Audible)はAmazon傘下の会社で、月額1500円でいくらでも本が聴き放題です。

取り扱っている本の商品数は10000冊程度と言われています。

2017年現在は、もう少し増えていると思いますが、正確な情報がありませんでした。

初月無料なので、あなたにとって使いやすいかとか、聞きやすいということを十分確認することが出来ます。

しかし、このサービスの一番の難点は、退会すると今までダウンロードした本は聞けなくなるということです。

一月だけ1500円払って入会して、ダウンロードしまくって、”解約”というわけにはいかないということですね。

しかし、本を自由に好きなだけ聞けるのは、大きなメリットです。

気になった本を片っ端から聴いて、オモシロイと思った本をしっかり聞けばよいのです。

私は、最初の無料期間で、本を聞きまくって、何度も繰り返し聴きたいと思う本を「Febe(フィービー)」という別の単品買い切りのサービス会社で本を購入しています。(Febeには掲載されていないものもあります。)

あとで紹介しますが、Amazonプレミアムと併用すれば4ヶ月無料で本を聴き放題です。

続いて、「Febe(フィービー)」の説明にいきますね。

Febe(フィービー)

オーディブルの残念なポイントを補うのが「Febe(フィービー)」です。

Febeは、オーディオブックを単品買い切りで購入することが出来きます。

取扱の作品数も20000冊で、比較的新しい話題の作品が多くあるのも特徴ですね。

そして、買い切りなので、退会してもオーディオブックを聴くことが出来ます。

しかし、このサービスは、登録しているだけでは費用はかからないので、退会する必要は基本的にはありません。

購入したときだけお金がかかるということです。

そして、定額サービスもあります。

定額サービスには、ゴールド会員の月額1300円のサービスとプラチナ会員の2340円のサービスがあります。

オーディブルの定額サービスとは少し異なり、ゴールド会員は、1ヶ月に1回本を購入できるチケットが発行されて1300円以上の本でも購入することが出来ます。

プラチナ会員は、月に2枚のチケットが発行されます。

そして、今なら入会して1日以内にゴールド会員に入会すれば、1300円の半額の650円でオーディオブックを手に入れることが出来ます。

もちろん、いつでもゴールド会員を解約することが出来ます。

しかし、すぐに退会することはおすすめしません。

なぜなら、2ヶ月目も通常の1300円よりも安い980円で本を購入することが出来るからです。

もし解約するなら、2ヶ月使ってからのほうが良いと思います。

あとは、いつ再入会しても1300円で定額購入出来るようになります。

すごくお得と思いませんか?

その他にも、オトクなサービスがあって、週に2回「人気作品の40%OFFセール」や毎月300円分のポイントをもらえたり、プラチナ会員になれば購入しなかった月は、本の購入チケットを2ヶ月まで繰り越すことが出来ます。

オススメの私が聴いてみて感動した作品を載せておきます。

書影

[オーディオブック版] スタンフォードの自分を変える教室

著者:ケリー・マクゴニガル/著、神崎朗子/翻訳
再生時間:9時間18分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

書影

[オーディオブック版] ハーバードの人生を変える授業

著者:タル・ベン・シャハー(著)、成瀬まゆみ(翻訳)
再生時間:3時間51分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

オーディブル(Audible)を4ヶ月無料で聞く方法

オーディブルは、少し手間をかければ、4ヶ月無料でオーディブルを楽しむことが出来ます。

やり方は単純で、オーディブルに直接登録して1ヶ月無料でお試し利用した後に、Amazonプレミアム会員経由でオーディブル3ヶ月無料お試し利用することです。

それでは、順番に手順を説明していきますね。

  1. オーディブルに登録する。
    (入会日を起点に1ヶ月無料で聴くことが出来ます。たとえば、月末の25日に入会したとしても翌月の25日までは利用できるということです。)
  2. 登録した日から1ヶ月を経過すると1500円の料金が引き落とされてしまうので、1ヶ月経過する前にオーディブルを解約しましょう。解約を忘れそうな人は、体験期間完了を待たずに解約しておくのを勧めます。(体験期間満了日まで使用することが出来ます。)
  3. Amazonプレミアムに登録します。登録は初月は無料ですので1ヶ月Amazonプレミアムを堪能したら料金がかかる前に解約します。
    継続したい人は、もちろんそのままでも構いません。
  4. Amazonプレミアムを解約しても、オーディブルの契約は継続したままになりますのでオーディブルのカスタマーセンターに電話してオーディブルの延長希望ですと伝えれば継続できます。これで3ヶ月無料でオーディブルが楽しめます。

Febeでお得に本を購入する方法

お得に購入する方法は、「まとめ買い」購入ですね。

まとめ買いをするれば、本を単品で購入するより割安に購入出来ます。

そして「まとめ買いパッケージ」は、目的別にテーマを設定して関連する本をまとめてくれているので、どの本を選べばよいか迷う時間を短縮してくれるというメリットもあります。

「人とのコミュニケーションが上手くなりたい」とか、「自分を貫く生き方を学ぶ」とか「心を癒やす作品集」などのテーマで良書をまとめてくれています。

たくさんあって、どの本が良いのかわからない時には、オススメです。

その他にも、定期的に割引セールをやっているので、定期的に送られてくるメルマガをチェックすると良いでしょう。

ポイントサイトを経由して購入する方法もあるのですが、諸事情により、ここでは紹介出来ないんです。ごめんなさい。

最後まで、お読み頂き、ありがとうごさいます。